TEL:123-456-7890

〒870-0147 大分県大分市大字小池原1534-1
(介護付老人ホーム福招苑1F)

大分市 経鼻内視鏡検査 大腸内視鏡検査 乳がん検診 / あけの胃腸内科乳腺クリニック

胃内視鏡検査

予約受付画面
  • 胃内視鏡検査
  • 大腸内視鏡検査
  • 乳腺外来
  • ピロリ菌除菌
  • 内科疾患(生活習慣病)
  • 外傷・熱傷の湿潤治療
  • 超音波(エコー)検査(腹部、乳腺、心臓、頚動脈)
  • 禁煙外来
  • プラセンタ
  • ワクチン外来
料金表 CLICK
Mobile Site モバイルからも閲覧できます。左記QRコードよりご覧下さい。

胃内視鏡検査とは

胃内視鏡は基本的に予約制をとらせて頂いております。

経鼻内視鏡と従来の経口内視鏡をご用意しています。どちらも検査時間は約5分程度です。
経鼻内視鏡は直径約5mmとかなり細く(経口内視鏡は約10mm)、苦痛もかなり軽減され、経口内視鏡と異なり舌に触れませんので嘔吐反射もほとんどありません。大変楽に検査を受けて頂けるだけでなく、近年画質も向上しているため病変の見落としもほとんどありません。

鎮静剤を使用しなくても検査は出来ますが、少量でも鎮静剤を使用したほうがさらに苦痛を感じることなく楽に検査を受けて頂けます(鎮静剤に関してはご相談下さい)。

従来の経口内視鏡をご希望の方はお申し出下さい。

内視鏡検査後には写真付の検査結果説明書をお渡し致します。組織検査をした場合は、約1~2週間して結果を説明致します。

検査前の注意点

内視鏡検査では、必要に応じて生検(粘膜組織をかじりとって病理検査を行うことです)を行います。その際、抗凝固剤や抗血小板剤(血液をかたまりにくくする薬、血液をサラサラにする薬)を服用中の方は、出血が止まらなくなる恐れがありますので、こういった薬を服用中の方は、事前に来院して頂きご相談下さい。

検査当日の流れ

STEP.1
当日朝食を抜いて来院して下さい。前日の21:00以降の飲食はなるべく控えておいて下さい。
当日朝でも、水、お茶などの多少の水分摂取は大丈夫です。(牛乳、乳製品の摂取は避けて下さい。)
高血圧や心臓病、喘息の薬などは、いつもより早めに起床して内服してから来院して下さい。
次へ
STEP.2
受付時に胃内視鏡検査希望の旨、お申し出下さい。
腹痛、胸焼けなど症状のある方は、問診、診察後、検査を行います。
次へ
STEP.3
検査前に消泡剤(胃の中の泡やたんぱく質を除去し、観察しやすくする液体です。)を飲んで頂きます。
次へ
STEP.4
検査ベッドに横になって頂き、モニターを装着します。
スプレーで咽頭麻酔を行った後、適正量の鎮静剤を注射します。意識が少し「ボーッ」となったところで検査を開始します。
検査は5分程度で終了します。
次へ
STEP.5
検査終了後リカバリールームに移動し、鎮静剤の効果がなくなるまでゆっくりとお休みして頂きます。その後、診察室で検査結果の説明を行います。

内視鏡の衛生面について

当院では内視鏡の消毒に最新鋭のオゾン水内視鏡消毒機を導入しております(院内ポスター掲示)。
感染のリスクを防ぐために、新鮮なオゾン水を1回の検査毎に生成し機械洗浄消毒を行っており、非常に衛生的 で安定した高い水準の消毒効果を発揮しています。
人に環境にやさしく、清潔・安全・安心な内視鏡での検査、治療を実施しています。
PageTop